ワノコト

和風暮らしで、つながるライフ

 
 
 
 

南大東島東海岸植物群落


40

キーワードなし
2009/01/01 00:00
 
 

沖縄県

島尻郡南大東村

自然・植物

 
 

S48-05-156南大東島東海岸植物群落.txt: 南大東島東海岸の、俗に「海軍棒」とよばれる岩礁地帯(珊瑚石灰岩地)であって、この一帯には、ミズガンピを主とし、それにオオソナレムグラ・ボロジノニシキソウ・アツバクコ・シロバナイソマツなどの混生した群落がみられる。

このうちボロジノニシキソウは、マリアナ諸島、オーストラリアなどに分布するほか他に例のない本島特有の植物であって、学術上貴重な群落である。

 

この和のコトを評価

 

ソーシャルサイトで共有

 

この和のコトの関連フォト

フォトを追加する

この和のことのフォトはまだ投稿されていません。どなたでも投稿できます。
関連フォトを追加する

この和のコトのレビュー

レビューを追加する

この和のことのレビューはまだ投稿されていません。
レビューを追加する

コメント

 

コメントはまだありません