: 日本の旅・観光

185件ヒットしました

表示している内容

カテゴリ: 日本の旅・観光 [x]

 

順序: 最新記事 / 人気

 

岡崎城跡総堀(籠田総門)発掘調査現地見学会の感想

あの戦国の現場へ行こう!

 

岡崎城跡総堀(籠田総門)の発掘調査現地見学会に行ってきました!これは令和元年(2019)8月30(土)に行われた見学会で、午前と午後の二部制。今回は午後の参加。岡崎城は日本100名城にも指定されている城で、徳川家康の生誕地、そして田中吉政が整備した城として知られています。しかし関ヶ原合戦以降[…]

0ビュー / 10ポイント

 
 

知ってる?岡崎市伊賀八幡宮の4つの見どころ

あの戦国の現場へ行こう!

 

岡崎市に伊賀八幡宮という神社があります。これは松平親忠(四代)が築いた神社で、境内の建物の多くが重要文化財に指定されています。また江戸時代も将軍家の祈願所になりました。そんな伊賀八幡宮は、私もたまに行くのですが、なぜ行くのか?次の4つのポイントがあるからです。(1)桜の名所伊賀八幡宮の前を流[…]

0ビュー / 7ポイント

 
 

桶狭間合戦で織田信長ゆかりの上知我麻神社神社に御朱印があった話

あの戦国の現場へ行こう!

 

永禄三年(1560)の桶狭間合戦で、織田信長が今川義元本陣を攻める前に立ち寄った熱田神宮。信長公記には熱田神宮という記載はなく、上知我麻神社神社(かみちかまじんじゃ)から丸根砦、鷲津砦の陥落を確認したようです。この上知我麻神社神社は、現在の熱田神宮の中にあり、なんと御朱印もありました。戦国時[…]

0ビュー / 6ポイント

 
 

日本三大東照宮はどこ?日光、久能山、そして意外なココでした!

あの戦国の現場へ行こう!

 

東照宮(とうしょうぐう)とは徳川家康を祀る神社です。徳川家康が亡くなった時、遺体は久能山(くのうさん:静岡県)に埋葬され、東照宮が建立されました。そして一周忌の時、日光(栃木県)にも東照宮を建立します。その後、徳川将軍家や親戚の松平家などが全国に東照宮を建てまくり、一番多い時で700社を越え[…]

0ビュー / 6ポイント

 
 

国営木曽三川公園 138タワーパークから岐阜城、小牧山城はどう見える?

あの戦国の現場へ行こう!

 

愛知県一宮市にツインアーチ138という、高さが138mのタワーがあります。一宮市周辺は濃尾平野(のうびへいや)という、平地が広がっており、かなり遠くまで見渡すことができるんです。ということで、一宮市周辺の城跡や戦国史跡なども望遠で見ることができます。最近のデジカメは望遠機能もすごく、30倍と[…]

0ビュー / 5ポイント

 
 

伏見城の戦いで討死した鳥居元忠の兄・鳥居忠宗も合戦で亡くなっていた話

あの戦国の現場へ行こう!

 

慶長五年(1600)関ヶ原合戦の前哨戦といわれる伏見城の戦い。伏見城を守ってた東軍の鳥居元忠は、約2,300人の兵と共に伏見城に籠城していましたが、大坂方の攻撃でほぼ全滅してしまいます。しかしこの伏見城攻めにより、大坂方の美濃・伊勢方面への展開が遅れ、関ヶ原に十分な兵力を送ることができなかっ[…]

0ビュー / 5ポイント

 
 

歴史の業界で今、一番必要なスキルはこれ!だと思った件

あの戦国の現場へ行こう!

 

今日は10時間というロング講座で、コーチングという学問を学んできました。コーチングというのは、分かりやすく言うとコミュニケーションのスキルで、私が思うに歴史の業界(城、甲冑、郷土史、火縄銃、時代考証)に一番欠けているスキルです。また一番必須の学問でもあり、一番煙たがられる学問でもあると思いま[…]

0ビュー / 9ポイント

 
 

観光対策で名古屋城と熱田神宮最寄り駅の名前が変わる?!私の感想

あの戦国の現場へ行こう!

 

報道によりますと、名古屋市は観光対策で名古屋城、熱田神宮最寄り駅の名前を変更する検討に入りました。詳しくはこちら⇒ 朝日新聞デジタルこれは詳しく言うと、現在名古屋市で屈指の観光地である、名古屋城と熱田神宮の最寄り駅が、まったく違う名前なので、駅名聞いただけで最寄り駅と分かるようにするための対[…]

0ビュー / 7ポイント

 
 

続100名城の三河吉田城本丸が石垣崩落で通行禁止の件

あの戦国の現場へ行こう!

 

日本城郭協会の日本続100名城に認定されている、愛知県豊橋市の吉田城の本丸東側虎口が、石垣崩落のために立ち入り禁止になっています。※(2019年8月6日現在)これにより、東側からは本丸に入れませんが、北側(豊川のほう)や南側から本丸に入ることができます。また続100名城スタンプがある黒鉄櫓も[…]

0ビュー / 7ポイント

 
 

今川義元の銅像建立プロジェクトがクラウドファンディングで成立した話

あの戦国の現場へ行こう!

 

静岡県で進められている今川義元の銅像建立プロジェクトの寄付金が、目標以上に集まりました。これにより、静岡駅前に今川義元の銅像が建立される見込みです。このプロジェクトは、クラウドファンディングという、インターネットの投資の仕組みを使って今川義元の銅像を建立するというものでした。目標額は300万[…]

0ビュー / 7ポイント

 
 

123456789