: 伝統芸能 » 時代劇

5件ヒットしました

表示している内容

カテゴリ: 伝統芸能 » 時代劇 [x]

 

順序: 最新記事 / 人気

 

清風亭の対決、新しい日本への橋渡し

ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに

竜馬がゆく

10月09日 00:17

 
 

龍馬伝 40話 清風亭の対決馬関の一件で、ますます坂本龍馬へのマークがきつくなる。長崎奉行 朝比奈昌広は「あやつは今や幕府に逆らう重罪人だ!わしが居る限り2度とこの長崎の地を踏むことはゆるさん!」と息巻き、お元にも龍馬を見つけ次第、報告するように言う。馬関の戦いで戦果をおさめた社中が長崎の家[…]

0ビュー / 20ポイント

 
 

馬関の奇跡、奇跡を起こさんと、日本はのうなってしまうがじゃ

ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに

竜馬がゆく

10月01日 23:17

 
 

龍馬伝 39話 馬関の奇跡最終章 第4部スタート。まず、お馴染の岩崎弥太郎の語りからスタート。新聞記者が坂本龍馬を英雄にしているのに腹を立て、怒り散らして見せるも、母上から「お前があるのも龍馬さんのおかげ、龍馬さんが何をしたのか伝える義理がある」と怒られてしまう。弥太郎は後藤象二郎の命を受け[…]

0ビュー / 22ポイント

 
 

霧島の誓い、わしが日本を引っ張る!

ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに

竜馬がゆく

09月25日 00:57

 
 

龍馬伝 38話 霧島の誓い慶応2(1866)年3月10日、坂本龍馬とお龍は、薩摩に到着する。約3ヶ月ほど、龍馬は養生と薩摩を旅することになる。龍馬が霧島山に登ると聞いたお龍は「うちも連れいって!」と、頼んだが、龍馬は「そりゃ無理ぜよ!霧島山は女人禁制じゃき」と、きっぱりことわった。が、...[…]

0ビュー / 21ポイント

 
 

龍馬の妻、希がわしを生かしてくれちゅう

ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに

竜馬がゆく

09月16日 12:11

 
 

龍馬伝 37話 龍馬の妻寺田屋で京都見廻組に襲われ、大怪我を負った坂本龍馬。三吉慎蔵、お龍、薩摩藩に助けられ一命を取り留める。お龍の献身的介護により徐々に体調も回復へと向かう。そして、木戸(桂小五郎)が作成した薩長同盟の盟約書に、龍馬は、まだ不自由な体を使い、朱墨で裏書きをした。それを見てお[…]

0ビュー / 24ポイント

 
 

寺田屋騒動、生涯の友と妻

ボチボチ龍馬:龍馬伝とともに

竜馬がゆく

09月08日 00:25

 
 

龍馬伝 36話 寺田屋騒動ついに寺田屋騒動ですね。さすがに今回は手は抜けないみたい。岩崎弥太郎の薩摩偵察はばればれでしたね。しかも、寝言。相変わらず、今のところはダメダメな弥太郎。どこかの財閥系企業からクレームものですね。そして、土佐藩の時代遅れからの脱却を見抜かれ、「おまんがうろちょろして[…]

0ビュー / 16ポイント

 
 

« 前のページ次のページ »