: 総合ランキング

21件ヒットしました

表示している内容

キーワード: 和雑貨 [x]

 

順序: ランキング / 登録日

 

1位 手ぬぐいと小間物 こっさ。

IN: 157pt

OUT: 36pt

 

こっさ。店主

ブログ

2ユーザ

 

東京の月島にある手ぬぐいと小間物雑貨屋「こっさ。」のブログ 季節の商品や新商品などを紹介しています。 気まぐれで、月島界隈の情報なども。

 手ぬぐい  和雑貨

 
 

2位 和柄ポータルブログ・わがらが。

IN: 107pt

OUT: 33pt

 

chirusan03

ブログ

4ユーザ

 

わがらが。は、和柄をメインとした雑貨・デザイン・和柄Tシャツなどのファッション・生活用品などの和の暮らしなど、和をメインとしたポータルブログです。

 和雑貨  和柄

 
 

3位 和素材の洋服・和雑貨の通販サイト「ふく紗」

IN: 53pt

OUT: 28pt

 

ふく紗

サイト

1ユーザ

 

和楽のこころで、日本の素材(絣・藍染め・古布・酒染め・のぼり・ちりめん・柿渋・大島紬・小千谷縮・別注生地など)を使用して企画・製造した、婦人服や小物を販売いたしております。楽しい和雑貨やパッチワーク用のはぎれ、リサイクル着物、リメイク用生地なども取り扱っております。 

 着物    雑貨  

 
 

4位 和小物&かすり・ちりめんなど古布リメイク品通販【ひとむかしikuko】

IN: 51pt

OUT: 35pt

 

hitomukashi

サイト

0ユーザ

 

『ひとむかしikuko』では、明治・大正の古きよき時代の古布(かすり・ちりめんなど)をリメイクして販売しています。婦人服・バック・和小物・アクセサリー・人形・釣り雛などのリメイク品から古布の風合いを是非!お楽しみください。

 和雑貨  古布  リメイク

 
 

5位 瑠璃色Tradition

IN: 51pt

OUT: 33pt

 

マスダヨシタカ

ブログ

4ユーザ

 

男の着物・普段着着物・古民家・和雑貨・和物いろいろ、和の暮らし情報を紹介しています。

 着物  古民家  インテリア  和雑貨

 
 

6位 ハハハ露苦

IN: 41pt

OUT: 27pt

 

きょん

ブログ

0ユーザ

 

アンティーク着物や新しく仕立てる着物、いろんな着物を楽しんでいます。目指せ毎日(無理だけど)着物! 目指せフネさん!

 着物    和雑貨  アンティーク着物

 
 

7位 ikuchama◆着物、リメイクかばん◆和物雑貨制作中!

IN: 41pt

OUT: 24pt

 

ikuchama

サイト

2ユーザ

 

着物、帯を使用し、かばんやポーチを手づくりしています。帯や着物を見るだけでワクワクし、次は何を作ろうか・・・どんなデザインにしようか・・・と日々古布達に元気をもらっています。親子2人で制作、販売をしています。

 着物    和雑貨  キモノ

 
 

8位 きのこ和館(和風あくせ赤猫家のぶろぐ)

IN: 37pt

OUT: 25pt

 

アカネ

ブログ

0ユーザ

 

つまみ細工や手描き友禅など和の小物を製作している「赤猫家」のお知らせブログ。おでかけキモノ日記なども。

 和雑貨  キモノ  手作り  手描き

 
 

9位 和素材で洋服を作るお店 ふく紗 のブログ

IN: 35pt

OUT: 18pt

 

ふく紗

ブログ

1ユーザ

 

絣・藍染め・古布・酒染め・のぼり・ちりめん・柿渋・大島紬・小千谷縮・別注生地など和素材を使用した洋服や小物、和雑貨などを、和楽のこころで、皆さんに、親しみやすくご紹介しています。また、たんすに眠るお着物のオーダー・リメイクのお話も出てきます。パッチワーク用のハギレのお話もあります。                                                                                                                  

 着物    雑貨  

 
 

10位 京都『祗園屋』通信

IN: 33pt

OUT: 30pt

 

祗園屋

ブログ

2ユーザ

 

暮らしにうるおいと気品を 日本に受け継がれてきた伝統の技、文化。 何気なく過ごしている私たちの身の周りにふと目を向けてみると、その日本の技に生み出されたモノに今もなお、囲まれて生活していることに気づきます。 現代の日常生活の中に“和”を取り入れ気楽に“和”に親しんでほしい。 そんな想いから祗園屋は『和をつかう』をコンセプトとしています。 『和をつかう』とは和を非日常的ではなく、日常の生活の中により使っていただくことで、暮らしの中の彩りをより多く感じていただけるようにという意味がこめられています。

 京都  きもの  和雑貨  和装小物

 
 

« 前のページ123