ワノコト

和風暮らしで、つながるライフ

 
 
 
 

すべて

 

具志原貝塚 [沖縄県]

 

0

0

0

 
 

 

玉陵 [沖縄県]

S47-5-172[[玉陵]たまおどん].txt:首里城西方の丘陵上にあり、尚真王が先考尚円の遺骨を[[見上森]みあげのもり[…] 

0

0

0

 
 

 

玉城城跡 [沖縄県]

 

0

0

0

 
 

 

宮良殿内庭園 [沖縄県]

S47-5-182[[宮良殿内]みやらどんち]庭園.txt:1819年ごろ、八重山の頭職の地位にあった松茂氏8世当演のとき、[…] 

0

0

0

 
 
 

宮良川のヒルギ林 [沖縄県]

S47-5-197宮良川のヒルギ林.txt:石垣島の宮良部落付近にある宮良川の川口から上流約1.5キロの海漂林で、メヒルギ・[…] 

0

0

0

 
 
 

久米の五枝のマツ [沖縄県]

五枝のマツは、マツ科マツ属に属するリュウキュウマツの大木である。マツ属は大きく分けて、五葉松(ゴヨウマツ、ハイマツなど)と二[…] 

0

0

0

 
 

 

下田原城跡 [沖縄県]

 

0

0

0

 
 
 

下地島の通り池 [沖縄県]

宮古島西方の伊良部島に近接する下地島は、全域が琉球石灰岩に覆われた低平な小島で、長径約5km、短径約2.8kmの楕円形を成す[…] 

0

0

0

 
 

 

荻堂貝塚 [沖縄県]

S47-5-176荻堂貝塚.txt:那覇市の北東約15キロ、沖縄本島東海岸中城湾にのぞむ標高約140メートルの丘陵上にある。[…] 

0

0

0

 
 

 

塩川 [沖縄県]

S47-5-207塩川.txt:新里部落の東方にある幅約2メートル長さ100メートルほどの塩水の小川であるが、周年深さ30セ[…] 

0

0

0

 
 
 

円覚寺跡 [沖縄県]

S47-5-173円覚寺跡.txt:円覚寺は、首里城の北麓ハンタン山の入口にあり、沖縄第一の巨刹で、臨済宗総本山、かつ尚王家[…] 

0

0

0

 
 

 

浦添城跡 [沖縄県]

浦添城は、舜天王の居城ともいい、また、英祖王統や察度王統がいずれも浦添の出といわれているところから、英祖王統や察度王統時代に[…] 

0

0

0

 
 

 

宇佐浜遺跡 [沖縄県]

S47-5-179宇佐浜遺跡.txt:沖縄本島北部の国頭半島先端部は、高さ20メートル以上の断崖となって海にのぞんでいる。遺[…] 

0

0

0

 
 
 

宇江城城跡 [沖縄県]

宇江城城跡は、沖縄本島から西へ約100kmにある久米島北部山系の標高約310mの宇江城岳の山頂に築かれたグスク時代の城跡であ[…] 

0

0

0

 
 

 

伊礼原遺跡 [沖縄県]

伊礼原遺跡は、沖縄県南西部に位置し東シナ海に面し、遺跡東側の丘陵を水源とするウーチヌカー(湧水)によって形成された標高2mの[…] 

0

0

0

 
 

 

123456789